タグ:パズル作家 ( 88 ) タグの人気記事

ナンプレ名人発見

 仕事関係のことはあまり書かないように心がけているのですが、この度、書かずにはいられないことがありまして。どうしても言いたい!

 王様の耳はロバの耳〜!!

 じゃなくて、あの有名百円ショップDで売られている「ナンプレ極」という単行本、問題のデキが素晴らしすぎる!!
 私はクロスワードがメインですから、ナンプレは社内報や機関誌などにチョコチョコと作るだけ。しかし1問だけポンと載るので逆に、表出数字のレイアウトにはこだわります。もちろんソフトは使いません。表出25個以下で並びがシンメトリーで美しいものとなると、私のような未熟者は1問作るのにものすごく時間がかかる。長年やっていて、それこそ「極めた」人ならコツを知っているでしょうから、かなり手際は良いと思います。が、それにしても、パラパラとページをめくっただけで、ホレボレするような数字の並びなのです。解く人にとっては「並びの美しさ」は無意味かもしれませんが、作っている側から見るとレベルの高さが一目瞭然です。
 中には、私が苦労して作ってストックしている問題とまったく同じ配列もありました。ソフトで大量生産したものではない職人技の問題が、100問100円ってことは1問1円ですよ!
 どなたが作っていらっしゃるか解りませんが、久しぶりに「パズル作家魂」に出会いました。大きな声で言わせていただきます。
 
  参りました!!
 






「連番禁止ナンプレ」の解説

「連番禁止ナンプレ」のルールは、スタンダードなナンプレと同じように1〜9までを一つずつ入れますが、さらに上下左右に連続する数字はNG! 2・3や7・8はダメ!1・9はOKです。。

The rule of the consecutive-numbers prohibition SUDOKU.
Consecutive numbers, such as "2, 3", "7, 8", must not adjoin each other in all directions.

Ruehl
Un nombre continu ne doit pas avoisiner.
Par exemple, c'est "1, 2", "7, 8", etc
.



b0230759_1418244.jpg




 
コレを解かずしてナンプレを語るなかれ。「連番禁止ナンプレ」。なか見検索できます↓

http://www.amazon.co.jp/dp4905295068/

[PR]
by ukiyo-wasure | 2015-04-09 14:46 | パズル | Comments(0)

本が売れないと言いますが

 松岡正剛さんの「千夜千冊」を読んでいましたら『其角と芭蕉と』という本が物凄く読みたくなりました。しかーし、どこにもない!アマゾンにも図書館にも、日本の古本屋にも楽天にもヤフオクにもありません。震災の時のヨーグルトと同じで、ないとますます欲しくなるのが人情。こういうの、其角ファンが買っているから滅多にブックオフなんかに出ないのでしょうね。あーあ。








「連番禁止ナンプレ」の解説

新しい問題です。「連番禁止ナンプレ」のルールは、スタンダードなナンプレと同じように1〜9までを一つずつ入れますが、さらに上下左右に連続する数字はNG! 2・3や7・8はダメ!1・9はOKです。。

The rule of the consecutive-numbers prohibition SUDOKU.
Consecutive numbers, such as "2, 3", "7, 8", must not adjoin each other in all directions.

Ruehl
Un nombre continu ne doit pas avoisiner.
Par exemple, c'est "1, 2", "7, 8", etc
.



b0230759_2242674.jpg




 
コレを解かずしてナンプレを語るなかれ。「連番禁止ナンプレ」。なか見検索できます↓

http://www.amazon.co.jp/dp4905295068/

[PR]
by ukiyo-wasure | 2015-03-23 00:07 | 古川柳・俳句 | Comments(0)

知りすぎたのね♪

 江戸時代の俳句についての解説本を読んでいたら「今どきは障子といえば“明り障子”のことですが」という一文に出会いました。
 何!紙張りのが明り障子で、そうじゃない障子があるの?
 で、辞書を引いたら、和風の戸はすべて障子でした。襖も障子なんですね。
 こういうこと、結構あって、知らなきゃ良かったとなる。クロスワードでショウジにカギを付けるとき、余計な知識はジャマになる。ネットで何でも調べられるようになって、便利ですが迷惑もある。
 前ね、クマに「冬眠」という言葉を使ったら原稿チェックの人に、クマは冬眠じゃなく「冬ごもり」ですと自信満々に指摘された。自分の知識は古いんだなあとスミマセンして、ウィキで確認いたしました。するとね、一時は「冬ごもり」とされたが、その後の研究で「冬眠」となっていました。もう、何だよ!なのでした。
 またクリスマスもね、「12月25日はキリストの誕生日」ということが国民の総意だったのですが、ここでウィキなどに、本当の誕生日は違うなどと書かれますと「クリスマス=キリストの誕生日」という表現はダメですと言われる。さらに、ひこうき雲を「排ガスが雲に」などと表現しようものなら「あれは排気ガスではありません!」となる。文芸としての表現と科学的事実の折り合いが難しい。
 逆にね、排気ガスを「車のオナラ」と言ったら「アレはオナラではありません」と言う人はまずいないでしょう。もののたとえ、比喩ですから。でも「事実じゃない」といわれれば「ごもっとも」というしかない。
 まあ、こういうのは「登場人物」に言わせるというワザを使いますけどね。たとえば「あ、ブーブーさんがオナラしてる」と子どもに言わせるわけです。これでどこからも苦情が来ない。





「連番禁止ナンプレ」の解説

「連番禁止ナンプレ」のルールは、スタンダードなナンプレと同じように1〜9までを一つずつ入れますが、さらに上下左右に連続する数字はNG! 2・3や7・8はダメ!1・9はOKです。。

The rule of the consecutive-numbers prohibition SUDOKU.
Consecutive numbers, such as "2, 3", "7, 8", must not adjoin each other in all directions.

Ruehl
Un nombre continu ne doit pas avoisiner.
Par exemple, c'est "1, 2", "7, 8", etc
.



b0230759_157939.jpg




 
コレを解かずしてナンプレを語るなかれ。「連番禁止ナンプレ」。なか見検索できます↓

http://www.amazon.co.jp/dp4905295068/

[PR]
by ukiyo-wasure | 2015-03-07 15:30 | 言葉 | Comments(0)

江戸時代の不良少年

 勝海舟が面白いので「日本の名著・勝海舟」を図書館で借りて読んでいます。これに、オマケという感じでお父さんの勝小吉の自叙伝「夢酔独言」が載っている。めっちゃ面白い。幼児期からやんちゃでやんちゃで。今でもこういう子いるなあと、ゾクのあの子や、年少へ入ったあの子を思い浮かべながら読みました。
 いつの時代も同じですね。小吉さん、若くして結婚しますが、妻子のある身なのに座敷牢に入れられます。この間に勉強するんですね、ヒマだから。そこが偉い。海舟も謹慎処分の間に本を読んで教養を身につけた。
 十代の頃、ケンカのやり方を教わる。師匠みたいな人がいるから面白い。祭りの日、師匠と弟子数人でケンカを売りに出掛ける。相手の顔に唾をペッする。ビーバップやクローズみたいな感じです。で、ケンカを始めるんですが、江戸時代ですからね、刀を振り回す。それでも死人が出ないのは、ケンカのやり方が上手いんでしょうか。パパッとやって素早く逃げるのがコツかなあと感じました。道場破りも本当にやっている。この親にしてこの子ありです。
 
 海舟を読むとね、ここんところの騒動が、どうも裏があるように思えてしまう。幕末の日本で、幕府にはフランス、薩長にはイギリスが付いていた。歴史をちゃんと勉強した人はとっくにご存知でしょうけど。
 海舟がいうには、フランスが「援助するから存分に戦いなさいよ」と徳川方をけしかけて来たらしい。海舟はアメリカにも行っていますから、広い視野で物を見ていた。それでお断りしたのです。官軍側の西郷と上手いことやって、無血開城となった。
 ここで、じゃあ、イギリスとフランスは敵対関係にあったかというと全然そうじゃない。単なるご商売なんですよ。イギリスはあのグラバーさんですが。どっちが勝とうが知ったこっちゃない。勤王だ何だという思想も狭い世界のことですからね。戦争が激化し長引くほど双方が得をする。そんだけ。ああ、世界はそうなっているのか。となると…今回のこともいろいろと損得が絡んでいるんだろうなと思えてくるんですね。
 





「連番禁止ナンプレ」の解説

新しい問題です。「連番禁止ナンプレ」のルールは、スタンダードなナンプレと同じように1〜9までを一つずつ入れますが、さらに上下左右に連続する数字はNG! 2・3や7・8はダメ!1・9はOKです。。

The rule of the consecutive-numbers prohibition SUDOKU.
Consecutive numbers, such as "2, 3", "7, 8", must not adjoin each other in all directions.

Ruehl
Un nombre continu ne doit pas avoisiner.
Par exemple, c'est "1, 2", "7, 8", etc
.



b0230759_18757.jpg




 
コレを解かずしてナンプレを語るなかれ。「連番禁止ナンプレ」。なか見検索できます↓

http://www.amazon.co.jp/dp4905295068/

[PR]
by ukiyo-wasure | 2015-02-08 02:13 | 歴史 | Comments(0)

おお、これが雪明かりか

 蛍の光窓の雪〜と、昔の人は雪明かりで本を読んだらしい。
 今東京はシンシンと降り積っています。
 今朝起きたら、北側の二階の通路が明るい!チッ、また電気を点けっぱなしだ。と、思いきや、窓から薄日が入っているのね。普段は絶対に日が差込まない北向きの窓ですよ。隣の平屋の倉庫の屋根に積った雪が日光を反射しているのですね。ははあ、これが雪明かりってやつか。はじめて実感いたしました。雪は光をいろんな方向に反射させる。
 「蛍の光」の方は太陽光ではなく月光の反射でしょうね。ちなみに、雪の「白」だって光のシワザ。白いんじゃなくて、白く見えるだけなんだって。

[PR]
by ukiyo-wasure | 2015-01-30 12:00 | 日常 | Comments(0)

「唐獅子」「ワードプレース」解答

パズルピカソ「唐獅子」解答
b0230759_1212892.jpg



ワードプレース「スイーツ」解答
b0230759_1212299.jpg


[PR]
by ukiyo-wasure | 2015-01-05 12:15 | パズル | Comments(0)

スイーツパズル

あけましておめでとうございます

 本年も、年賀状を出さず、年賀メールも送らず、義理を欠き、人情にも薄い年明けとあいなりました。
 今年は未年ですね。虎造ファンの方はご存知と思いますが、「義」という字について「国定忠治」にこんな文句があります。

 猛虎一声 吼え来る
 狩人これを 撃たんとする
 あまたの獣の 危うきより
 飛び来たりたる 羊めが
 狩人前に たたずんで
 弾に当たって 身は倒れ
 ほかの獣を 救うてやる
 羊は我を 知らぬという
 その意味をもって もろこしに
 羊の下に 我と書き
 義という文字が出来たという


 本当か?と漢和辞典で調べたらウソでしたけどね。

 というようなワケでもなんでもありませんが、年賀パズルくらい作ればよいものの、それとてもせず、はるか昔に考案しましたパズルを発見しましたので、貼付けさせていただきます。

「ワードプレース」といいます。
ルールは、太線で囲まれたマス内にリストのスイーツの名前を入れていきます。文字はバラバラになります。その際、ナンプレ同様、同じ列に同じ文字が入らないようにします。



b0230759_155957.jpg


「リスト」
4文字 クレープ ドーナツ ババロア

5文字 ナタデココ ピーチパイ ヤキリンゴ

6文字 イチゴパフエ チヨコバナナ パンナコツタ

7文字 シフオンケーキ パンプキンパイ
    フルーツタルト ガトーシヨコラ

8文字 プリンアラモード



[PR]
by ukiyo-wasure | 2015-01-02 01:40 | パズル | Comments(0)

パズルピカソ「唐獅子」

 皆さま、今年はどんな年でしたか。パズル界は最悪でございました。雑誌がバタバタと休刊になりました。
 そんなこんなでヒマでしたから、個人的には、数独をちょっと研究いたしました。最低表出18個までやりましたので大変スッキリいたしました。
 それと、「唐獅子牡丹」の幻の歌詞7番までを載せたページにアクセスが急増いたしました。クリスマス頃とここ数日は特に多かったですね。パーティーや忘年会のカラオケで歌った方も多いかと思います。
 健さんファンの皆さま、パズルも好きになってください。そういう願いをこめて、本年の締めくくりは「唐獅子」のパズルです。以前に載せたことがありますがパズルピカソというパズルです。マス目での発想からの脱却ということと、今の世の中に足りないなあと思うダイナミズム(生命力)のあるパズルを目指しました。
 ルールは「あらかじめ入っている数字をヒントに、接している面に同じ数字が入らないように、すべての面に2つの数字を入れていく。ゾロメはNG」というものです。
 小さくてよく見えませんので、解いてみようという神様のような方は、拡大プリントアウトで何卒よろしく。では、どうぞ良いお年をお迎えください。



b0230759_1391538.jpg
b0230759_12304364.jpg

[PR]
by ukiyo-wasure | 2014-12-31 01:40 | パズル | Comments(0)

「名人長二」の虚構

 「唾玉集」に明治の指物師のインタビューも載っている。指物師といっても、ほとんどの人は知らないでしょう。無知なワタクシですが、落語の「名人長二」を聴いているので、かろうじて、ちょっとした家具やタバコ盆を作る職人だと知っている。
 前に「鑑定団」で、桑の座卓が出て大変な値段がついたことがある。ちょうど家人と見ていたのですが「ああ、桑ね。三宅島あたりが高級なんだよね」と、知ったかぶりをいたしました。「名人長二」から仕入れた知識です。 
 さて、「唾玉集」の指物師さんによると、伊豆七島の桑は高級品で中でも、一番は御蔵島、二番が三宅島、三番が神津、八丈だそうです。ちなみに桐は、何かと問題になっている竹島のものが最高級だそうです。
 この指物師さんが「名人長二」に言及している。長二は架空の人物ですが、師匠の清兵衛さんは実在するそうです。長二が、納品した仏壇を高いと言われ立腹し、それならこの槌で叩いてみろと言う。客はガンガン叩いてみるがまったく壊れないという場面がある。これが、実際にはありえない話なのだそうです。
 
ーーすべて名作物と申しますと決して叩いて毀れぬという物に名作はないのです。叩くべき必要があるなら尤もですが、仏壇はただ飾って置くべき物ですから高尚にさえ出来れば宜しいので、例えて申しますならば、水船を注文された時には幾年使っても水の漏らないように作ればそれが作の宜しいのです。(中略)叩いて毀れないようにするなれば田舎大工に拵えさすれば宜しいのでーー

 なのだそうでございますよ、圓朝師匠。







「連番禁止ナンプレ」の解説

テーマは乾杯!「連番禁止ナンプレ」のルールは、スタンダードなナンプレと同じように1〜9までを一つずつ入れますが、さらに上下左右に連続する数字はNG! 2・3や7・8はダメ!1・9はOKです。最初の問題盤面は12月24日。

The rule of the consecutive-numbers prohibition SUDOKU.
Consecutive numbers, such as "2, 3", "7, 8", must not adjoin each other in all directions.

Ruehl
Un nombre continu ne doit pas avoisiner.
Par exemple, c'est "1, 2", "7, 8", etc
.



b0230759_23574999.jpg





 
コレを解かずしてナンプレを語るなかれ。「連番禁止ナンプレ」。なか見検索できます↓

http://www.amazon.co.jp/dp4905295068/


 生活情報誌“ちゃんと”のホームページで「連番禁止ナンプレ」を紹介しています。パズルファンの方はお訪ねください。↓
http://chanto.biz/number-place/number-place.html

[PR]
by ukiyo-wasure | 2014-12-26 00:44 | 落語 | Comments(0)

松永和風とエミネム

 先日、長唄の松永和風が気に入っていると書きましたが、毎日聴いていたら、高音のときのキュンとくる快感が、誰かに似ているなあと気になってしょうがない。今日、解りました。ああっ、エミネムじゃん!なのでございます。
 和風さんは低音はオッサンぽいのですが、高音部に行くとエミネムっぽくなる。これって、声が日本人ばなれしているということ?ご尊顔を拝見しますと、鼻筋通った彫りの深いハンサムな方でございます。

 翠帳紅閨(すいちょう〜こうけい〜)のよそおい昔を忘れず〜♪あたりから盛上がってグルーブ感が来る。長唄でグルーブ感とかチャンチャラ可笑しいと言われそうですが、一世を風靡した方ですから、今の言葉でいうとそういうことではないでしょうか。別な言い方だと陶酔感、観客を酔わせる。「老松」一曲しかなくて、今日ネットでさがして別のCDを注文したのですが、在庫あるといいなあ。









「連番禁止ナンプレ」の解説

新しい問題です。テーマは乾杯!「連番禁止ナンプレ」のルールは、スタンダードなナンプレと同じように1〜9までを一つずつ入れますが、さらに上下左右に連続する数字はNG! 2・3や7・8はダメ!1・9はOKです。

The rule of the consecutive-numbers prohibition SUDOKU.
Consecutive numbers, such as "2, 3", "7, 8", must not adjoin each other in all directions.

Ruehl
Un nombre continu ne doit pas avoisiner.
Par exemple, c'est "1, 2", "7, 8", etc
.



b0230759_1535447.jpg





 
コレを解かずしてナンプレを語るなかれ。「連番禁止ナンプレ」。なか見検索できます↓

http://www.amazon.co.jp/dp4905295068/


 生活情報誌“ちゃんと”のホームページで「連番禁止ナンプレ」を紹介しています。パズルファンの方はお訪ねください。↓
http://chanto.biz/number-place/number-place.html
[PR]
by ukiyo-wasure | 2014-12-24 02:01 | 音楽 | Comments(0)