14個でできた!

 表出数字がたった14個の問題ができました。(前に貼付けた問題画像、間違っていました。これがホント)興味のある方はぜひチャレンジを!


連番禁止ナンプレ」のルールは、スタンダードなナンプレと同じように1〜9までを一つずつ入れますが、さらに上下左右に連続する数字はNG! 2・3や7・8はダメ! 1・9はOKです。
 さあ、初手はどこでしょう。


b0230759_15394360.jpg
















 ようこそ、論理の森へ。どのパズル誌にも載っていない「連番禁止ナンプレ」。なか見検索できます↓
http://www.amazon.co.jp/dp4905295068/

[PR]
# by ukiyo-wasure | 2012-02-29 15:41 | 連番禁止ナンプレ問題 | Comments(0)

谷岡ヤスジさんと志ん生師匠

 二人は、共通していると赤塚不二夫さんが書いている。やっぱしね。だいたい、好きなものって共通してますからね。抜粋します。

 毎週、おなじみのキャラクターを登場させ、同じパターンをくり返しながら、なぜか面白い。不思議だった。古今亭志ん生の落語みたいなものかな。オチ、ストーリーがわかっていても面白い。谷岡漫画はこれだ。彼は天才だった。(赤塚不二夫)

 そうなんです。ヤスジさんが村(そん)を描くときね、すーーっと画面を横切る線を引くわけです。見た事ありませんが。真っ白なフレームを二つに切る線。それを引く瞬間を想像するだけでワクワクします。志ん生師匠の出だしの「えー」みたいなものです。いや「出ばやし」かな。とにかくね、「待ってました!」なのです。思えば名人芸というのは「話の筋」なんかどうでもいい。歌舞伎だって百年以上も同じストーリーですからね。どう演じるかなんでしょうね。

[PR]
# by ukiyo-wasure | 2012-02-28 17:29 | Comments(0)

ヤスジの任侠道

 「谷岡ヤスジ傑作選・天才の証明」を読んでいる。「ヤスジの任侠道」というのがあるんだけれど、虎造の「次郎長伝」を耳タコなほど聴いていればこそ、知らない人の何倍も楽しめるのだと思う。リアルで連載していた頃にコレを見ても、ピンと来なかったに違いない。次郎長やドモ安、石松・大政・小政、法印大五郎、お蝶さんも登場。富士山をバックに次郎長が「旅ゆかば〜」と口ずさみながら釣りをしているシーンとか、フグを食べるシーンなど、知っていればこそ「フフッ」なのであります。


 ようこそ、論理の森へ。どのパズル誌にも載っていない「連番禁止ナンプレ」。なか見検索できます↓
http://www.amazon.co.jp/dp4905295068/

[PR]
# by ukiyo-wasure | 2012-02-27 15:12 | 浪曲 | Comments(0)

ええーっ

 伊勢谷友介さん、山本寛斎さんと兄弟でしたか。この方「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」で光っていたんですよ。それで印象に残っているんです。もう35歳なんですね。「スキヤキ」は三池監督で、タランティーノも出ています。小栗旬さんやら、もういろんな大物が揃い踏み。それと、雪の上での最期のシーンが、 森一生監督、市川雷蔵主演の「薄桜記 」と同じで、三池監督の時代劇好きが伝わってきた映画でした。伊勢谷さん、監督もやっているんですね。すごいなー!


 パズルファンに愛をこめて。どのパズル誌にも載っていない「連番禁止ナンプレ」。なか見検索できます↓
http://www.amazon.co.jp/dp4905295068/

[PR]
# by ukiyo-wasure | 2012-02-27 00:07 | 映画 | Comments(0)

木村友衛

 虎造の「雷電初土俵」とセットになっていた初代・木村友衛の同じネタ「雷電為右衛門」を、必然的に聴いてしまった。虎造は好きだけれど、浪曲が好きなわけではないので、誰、この人?なわけ。
 ところが、なかなかイイのですよ。声が、哀愁を帯びている。骨董なら古色を帯びているといいましょうか。これはヤバいかもです。ロック大好きだった私が、虎造にハマったこと自体、自分でも不思議。そこまではヨシとして、別の浪曲師を好きになっていいの?これ、すなわち、虎造という「うなり」の下地ができていればこそなのでしょうか?確かに、いきなり木村友衛を聴いても何とも感じなかった気がする。これって何なの?洗脳?


 パズルファンに愛をこめて。どのパズル誌にも載っていない「連番禁止ナンプレ」。なか見検索できます↓
http://www.amazon.co.jp/dp4905295068/

[PR]
# by ukiyo-wasure | 2012-02-26 20:32 | 浪曲 | Comments(2)