人気ブログランキング |

曾良「何魚の〜」これもナゾナゾ句


これもナゾナゾ句です。


 何魚の かざしに置かん 菊の枝



岩波の解説では、ナゾナゾに答えてない!


ーーおそらく、この菊花の清潔さにふさわしい魚はなかなか見つかるまいよ、と興じたのであろう。


……だって。


ダメだなあ、先生。解るまで、死ぬほど考えてくださーい!!



「ペインレス」は20年かけて書いたということで、私も気合いを入れて、他の句は、マジ死ぬほど悩んで解いているんだけど、これは5分で解った。



「菊」とくれば「かげま」しかない。

前にも書きましたが「衆道」を象徴する花が「菊」。


「か」と「け」の間だからです。


「陰間」=陰郎=蜻蛉=トンボ



ここからは、Google先生に聞きました。


トンボマグロ=ビンチョウマグロ


「ビンナガ」ビンチョウマグロ


「何魚の?」の答えは「マグロ」



菊の節句は重陽です。

菊月は九月敬老の日がある。


菊は「長寿」をもたらす花だって。


ビンナガ、ビンチョウの「ビン」は「髭」

長寿の象徴です。


上手い!! 曾良ちゃんに座布団五枚!!

by ukiyo-wasure | 2019-07-19 01:09 | 古川柳・俳句 | Comments(0)
<< 曾良「撫付けし〜」こうして僕は... 曾良「春の夜は〜」成田屋! >>