続「北斎の雅号卍は、隠れキリシタンのシンボル」


前の記事に書きました。

北斎=写楽の前提ですが、

写楽の絵には、大小の刀が十字に交差しているものが多いと。

つまり「十字架」を表している?ってこと。

はっきりしているのが、こんな感じです。

自然か不自然か、ご検討ください。


b0230759_00160590.jpg


b0230759_00161517.jpg
b0230759_00162662.jpg
b0230759_00163520.jpg





b0230759_00165481.jpg
b0230759_00164447.jpg

[PR]
by ukiyo-wasure | 2018-01-04 00:20 | 美術 | Comments(0)
<< 北斎が描いた、百人一首の真実 北斎の雅号卍は、隠れキリシタン... >>