「ノルウェイの森」の「野井戸」とは


「ノルウェイの森」=「細雪」で解読中です。 

めっちゃ難しい!! 

一対一対応じゃないから、どこで切れるのか解りません。 


初めの方で出てくる「野井戸」ね。 

Amazonのレビューに、この「野井戸」が出て来て挫折したという人がいました。 

「ドイツ語のさよなら」で挫折した私よりは、我慢強いなあと笑っちゃいました。 

野井戸という、耳慣れないワードは、絶対テーマがらみです。 

やっと解りました。 

草原が終った所にあるそうで。 

草原の「果て野井戸」です。 
  

  アデノイドってご存知ですか。 


扁桃肥大症のことでーす。 

「細雪」深読みでは、中巻(二)に一致します。


「果ての井戸」ではなく「野井戸」にしたところに、 

 あれ?と疑問を持って欲しいという、村上大明神様の愛を感じました。

[PR]
by ukiyo-wasure | 2017-11-18 02:16 | 詩・文芸 | Comments(0)
<< 「騎士団長殺し」は「写楽」その3 「初しぐれ」って何よ? >>