人気ブログランキング |

「ねじまき鳥クロニクル」は「奥の細道」3-37


「ねじまき鳥クロニクル」第3部(37)は、「奥の細道」の以下の句について書いていると思われます。


 笈も太刀も 五月にかざれ 帋幟(かみのぼり)

 
当然、裏の意味です。前の記事でご確認を。

http://tamegoro.exblog.jp/27590456/


「狂言」=芝居の世界ですね。


 それはただのナイフにすぎない。

 それはただの怪我にすぎないのだ。

格闘シーン=立ち回り。


後半に「水」が出てきます。

 恐水症=狂犬病=狂犬=狂言

唐突すぎると思われるでしょうが、

これ、「ノルウェイの森」にも出てきます。

逆の使い方ですけどね。狂言→狂犬


 良いニュースはいつも小さな声で語られる=小声


 狂犬病の症状の一つが「寒気」


   凍え(こごえ)です。





by ukiyo-wasure | 2017-11-10 12:32 | 詩・文芸 | Comments(0)
<< 「ねじまき鳥クロニクル」は「奥... 「ねじまき鳥クロニクル」は「奥... >>