義務教育は無償

 憲法ではそうなっています。授業料と教科書はタダですが、教材や制服は自前です。あんなダサいデザインの制服をむりやり着せられて、スカートの丈がどうのこうの五月蝿くいわれる。納得できないゾと、よくよく調べてみると、制服ではなく「標準服」だったりするのです。自衛隊と軍隊の違いみたいなことになっている。

 こういうアヤフヤを受け入れて平気なのが、日本人の不思議なパーソナリティ。もうキリがないほど。

 たいていのお父さんは息子に「嘘をつくな」などとエラそうにいう。一方で、仕事上で、まったく呆れ返るようなウソをつく訳でございます。そんなとき、あーあ、子どもには家でどういう態度を取っているんだろうと思いますね。

 だから、森の石松や与太郎、花田秀次郎……バカがつくほど正直な人に出会うと、ダイヤモンドのような眩さを覚えます。
 

[PR]
by ukiyo-wasure | 2017-05-14 12:42 | 日常 | Comments(0)
<< 忘らるる〜 女は怖い 南京豆の殻だらけの床 >>