おサイフは無事ですか

 今朝の通勤時間に駅前はスゴい人だかりでした。こんな時間に外へ出ることは滅多にないのに、たまたま今日。幾重にも、ずらーっと並んでみんなが太陽を仰ぎ見ていた。あのメガネをあててね。
 その様子を見て、長谷川伸の随筆を思い出した。明治の頃、あきらかに西洋人とのハーフの少年が、広場の真ん中、ちょっと高いところに立って、天を指さして「あーっ」と言っている。通行人は何かなと思って立ち止まり指さす方を見る。ひとり、またひとりやって来て、少年の周りには人垣ができる。大勢が上を向いて、なんだなんだと見えないものを一生懸命捜すわけでございます。しばらくそんな状態が続くと、何ごとかとお巡りさんがやってきた。「おい何をしている?」少年は英語でペラペラと返答。お巡りさんはチンプンカンプン。「もういいから立ち去れ」ということになって、少年はどこへともなく行ってしまう。と、まあ、だいたいこんな話。
 さて、少年はいったい何をしていたのか?
 場面変って、少年は仲間と会い「分け前」を貰っている。仲間との会話はペラペラの「日本語」。仲間というのはスリ。もうおわかりですね。全員が天を仰いでいるから、自分が掏られたことも、他人が掏られているのも気づかないのね、誰一人。


「連番禁止ナンプレ」の解説
 まずはこんな感じで。ルールは、スタンダードなナンプレと同じように1〜9までを一つずつ入れますが、さらに上下左右に連続する数字はNG! 2・3や7・8はダメ! 1・9はOKです。最初の問題盤面は5月12日に。
b0230759_15554791.jpg



 
ようこそ、論理の森へ。どのパズル誌にも載っていない「連番禁止ナンプレ」。なか見検索できます↓

http://www.amazon.co.jp/dp4905295068/


 生活情報誌“ちゃんと”のホームページで「連番禁止ナンプレ」を紹介しています。パズルファンの方はお訪ねください。↓
http://chanto.biz/number-place/number-place.html

 マグナム・ハートのパズルコーナーあります。「魚沼よみうり」
http://www.uoyomi.jp/

[PR]
by ukiyo-wasure | 2012-05-21 16:25 | Comments(0)
<< トム・ヤム・クン! 大物すぎる岩松の姉さん >>