乞はない乞食

 永六輔さんの「悪党諸君」という、刑務所での口演の本を読みました。巻末に対談があって、その一人が元スリの小森さんという人。小森さん、本当に偶然の出来事からスリになったんですが、その前は浪曲師だっんですって!
 奈良丸(吉田ではない)という人の弟子で吉田華秀という華麗な芸名だった。酒井雲や木村友衛を知っているという。この方の話、面白く読ませていただきました。たとえば、お金持ちがサイフから一万円札を出して買い物をしているのを見ると“正義感も手伝って”スリたくなるという。貧富の差が大きい時代ですからね、その気持ちわかります!
 で、奈良丸という人はどういう人かと検索してみたら「奈良丸くずし」というワードに出会いました。それをまた検索。すると添田唖蝉坊という人に遭遇。この人、名前だけは何となく知っておりました。小沢昭一さんのCDで「演歌師」というのを聴いた事がありましたから。で、添田唖蝉坊さんを検索しましたら、例の「青空文庫」で発見。添田唖蝉坊著「乞はない乞食」という随筆です。これが面白い!
 ちなみに「青空文庫」で資料をタイピングしてくださっている方を「工作員」というのですね。いいなぁ、秘密結社みたいで。図書館にもない資料がありますから、感謝感謝、工作員様々でございます。



 生活情報誌“ちゃんと”のホームページで「連番禁止ナンプレ」を紹介しています。パズルファンの方はお訪ね下さい。↓
http://chanto.biz/number-place/number-place.html



〈連番禁止ナンプレの解説〉まずはこんな感じで。最初の問題盤面は4月2日に。 「連番禁止ナンプレ」のルールは、スタンダードなナンプレと同じように1〜9までを一つずつ入れますが、さらに上下左右に連続する数字はNG! 2・3や7・8はダメ! 1・9はOKです。
b0230759_20355927.jpg


 
ようこそ、論理の森へ。どのパズル誌にも載っていない「連番禁止ナンプレ」。なか見検索できます↓

http://www.amazon.co.jp/dp4905295068/

[PR]
by ukiyo-wasure | 2012-04-03 21:02 | 詩・文芸 | Comments(0)
<< 1Pを笑う者は1Pに泣く ペットちゃうちゃう >>