たった13個から始まるナンプレ

 卒業式シーズンです。関係者の皆さまにおかれましては、君が代起立斉唱とか、茶髪のままつっぱって式に出ないか、ここは妥協して黒髪スプレーにするか、はたまたヅラにするか。等々の問題は無事クリアできましたでしょうか。それとも本番はこれからですか。
 こういう厳粛につつがなく執り行うべき式典は、主催者側がそう願っているだけで、その他大勢はハプニングを期待している。自覚していなくても…。主催者側にとっては「一大事」でも、その他大勢にとっては「笑いごと」。逆に一生の思い出となる。芸人を目指す卒業生諸君におかれましては「最大のチャンス」。カメラが回っています。将来売れっ子になったときのために、とっておきのシーンを撮ってもらいましょう。
 話変って「連番禁止ナンプレ」で、表出数字14個が限界かと思ったら、13個でもできた。形が美しくないけれど、とりあえずアップします。興味のある方は解いてみてください。山が一回ありますが、それほど難しくはありません。

 
〈パズルの解説〉たった13個でも解けます。チャレンジしてみてね。 
「連番禁止ナンプレ」のルールは、スタンダードなナンプレと同じように1〜9までを一つずつ入れますが、さらに上下左右に連続する数字はNG! 2・3や7・8はダメ! 1・9はOKです。 

b0230759_1374536.jpg

 

ようこそ、論理の森へ。どのパズル誌にも載っていない「連番禁止ナンプレ」。なか見検索できます↓

http://www.amazon.co.jp/dp4905295068/

[PR]
by ukiyo-wasure | 2012-03-21 13:34 | 連番禁止ナンプレ問題 | Comments(0)
<< パズル作家の祖先? 死の砂だって! >>