「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

小説より奇なり

 図書館で谷崎の全集の中の一冊を借りてきて「魚の李太白」を読んでおりました。前に借りた人が挟んだのでしょう、数年前のスーパーのレシートがヒラヒラ〜。
 まあ気にしないで脇に置いて「魚の李太白」を読了。さすが谷崎はすごいなあ。読んだ方も多いでしょうが、婚礼の祝いでもらったヌイグルミの鯛を、お嫁さんがほどこうとしたら「やめてください」と喋る話です。この鯛、じつは李白。お嫁さんは姑にいわれて、本意ではないけどほどいて着物の裏にしようとした。思いとどまって、姑には内緒で長持の底へ隠します。
 題名の「魚の李太白」にも、よく見ると鯛が隠れています。李太白の太。つまり「隠れ鯛」。
 なーるへそ!と感心していてはいけません。本当はね「隠れた意」なのでございますから。
 と、ひねくれた、疑い深い読み方をしておりまて、ふと、さっきのレシートが気になりました。いまどき谷崎の全集を読もうという人はどういう人なのかと。
 何を買っているかといいますと、歌舞伎揚、牛乳、しらたき、ナス、天然ぶりときた。まあ、主婦かなあ。で、最後の一品です。「大根 キーボード用」。
 なんですか、これは。大根はブリとの組合せでわかる。キーボード用の大根とは、これいかに。

 谷崎の小説の謎は解けましたが、この謎はいまだ謎のままです。

[PR]
# by ukiyo-wasure | 2016-08-25 13:26 | 日常 | Trackback | Comments(0)

108円のアンチョビ

 アンチョビ1缶100円は誰だって安いと思うでしょ。近くの100円ショップで見つけて3缶買っておきました。缶は例の平べったい角が丸い長方形です。定番サイズ、ペルー産です。
 さっき、パスタソースを作るために缶を開けたら「ヤラレタ!」でした。
 シャブシャブ肉の間のビニールの重さをチェックするほどのセコい私ですが、盲点をつかれましたね。中身は、オリーブオイルにピラピラ浮んでいる状態。表示を見ると、内容総量=35g、固形量=18g。イワシは半分か!100円だから仕方ないね。トクしたと思って3つも買っちゃった。あーあ。
 リップクリームと同じで、容器は同じだがグラム数が違うというトリックでした。
 奥様、お気をつけあそばせ。

[PR]
# by ukiyo-wasure | 2016-08-23 18:50 | 日常 | Trackback | Comments(0)

雷電為右衛門

 テレビで高校生のクイズ大会を見ていました。みんな物知り過ぎでしょ。びっくりしたのは雷電為右衛門。ドラえもんじゃないですよ。何で知ったの?私が知ったのは五十歳を過ぎて、浪曲を聴くようになってからです。広沢虎造や木村友衛の相撲浪曲。あとは、写楽の浮世絵にあったかも。まさか教科書に載っていませんよね。
[PR]
# by ukiyo-wasure | 2016-08-23 00:12 | 日常 | Trackback | Comments(0)

消えた目薬

 パズル誌の売り言葉で「ボケ防止」などとあります。中身を作っている者として、こういうのキラいなんですよね。「身体にいい」というのがウリの食べ物は、味に自信がないのだろうと思う。「〜にいい」じゃなくて「面白い」で売らないとダメでしょと思うのです。
 ハッキリ申しまして、パズルを作っている当人がボケ気味ですし。
 買ったばかりの目薬が忽然と消えたのです。10日くらい前から、部屋中、家中さがしましたが見つかりません。家人が勝手に使ったのだろうと疑ったりもしていました。
 持ち歩いて置き忘れたか、落としたか。そんな記憶はまったくないのです。
 それがついさっき見つかりました。どこにあったと思いますか。冷蔵庫の中です。自分で入れたのです。ヒンヤリした一滴のために。
 「今日はムシムシしますね。冷たい目薬云々〜」という仕事上のメールで「ピカッ」となりました。
 自分で使っておきながら「サイフからお金が盗まれた!」と騒ぎ出す日も遠くない気がします。

[PR]
# by ukiyo-wasure | 2016-08-18 10:21 | パズル | Trackback | Comments(0)

歳には勝てない?

「表彰台は富士山より高い」名言ですねー。
「美しさの向こう側にあるもの」も、頂点を極めた者しか言えない言葉でしょう。一つの道を迷わずに進む、清い心に感動いたします。

 五輪を見ていて、フト思ったことがあります。とくに柔道やフェンシング。
 ドラマや映画、小説などですと、格闘技や剣術に師匠といいますかマスターといいますか、「スターウォーズ」のヨーダみたいなお爺さんが登場して、若い大男をやっつけてしまう。柔道は、柔よく剛を制すなどと申しまして、相手の勢いを利用してヒョイと投げ飛ばす。……なーんてことは、作り話のコンコンチキだと、五輪を見ていて解ったのであります。でなけりゃ、フェンシングでも射撃でも馬術でも、70歳くらいの仙人みたいな人が出ていてもいい筈ですからね。

[PR]
# by ukiyo-wasure | 2016-08-13 22:47 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トップ

パズル作家・マグナム=ハートのブログです。パズルの他、志ん生や虎造のことを書きます。リンクフリー
by マグナム・ハート
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
外部リンク
最新の記事
小説より奇なり
at 2016-08-25 13:26
108円のアンチョビ
at 2016-08-23 18:50
雷電為右衛門
at 2016-08-23 00:12
消えた目薬
at 2016-08-18 10:21
歳には勝てない?
at 2016-08-13 22:47
巌流島か!
at 2016-08-06 12:58
小池さん、強いなあ
at 2016-08-06 00:59
フリーランスの金銭感覚
at 2016-08-05 10:44
永遠のテーマ
at 2016-08-04 19:02
R-50
at 2016-08-04 12:03
最新のコメント
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧